講師紹介

■殺陣・所作指導講師
時代劇が好きで18歳の時にJACに入社。在籍中に日本舞踊の「猿若流」「藤間流」と剣舞術を学ぶ。25歳で独立後、笑撃武踊団を結成。戸隠流忍術・柳生流・武術系陰陽道など様々な武術、剣術を基に殺陣を再構築。和泉流狂言を小笠原匡に師事。またHIROMINE japan専属モデルという顔も持つ。月曜、土曜カルチャーコース・水曜殺陣コース講師担当。


■殺陣・アクション指導講師
高校生の時に体操競技大会で個人総合3位。卒業後、日光江戸村に入社。アクション部座長として殺陣補、演出補としても活躍。殺陣・アクションの他に、ザイルワークやスタントもこなし数々の舞台・映画に出演。水曜カルチャーコース担当。

寺子屋のこだわり

殺陣へのこだわり

■本物を使う!
殺陣を学ぶ上で必ず必要になるのが刀です。通常の殺陣、チャンバラ教室では木刀や竹刀で稽古致しますが、寺子屋では舞台や映画で実際に使用されている演劇用の竹光を使用致します。これにより余計な筋力を使わず、より演技重視の稽古をしていただけます。
※寺子屋受講者の方は無料貸出です。
また個人で所有したい方には販売もしておりますので受付でお申し付けください。
■広い稽古場と大きな鏡!
稽古場の広さは約10m×7m。高さも約2mありますので存分に刀を振っていただけます。
また横8m、高さ1m80の鏡もありますので、型のチェックや構えの見え方など(美)を意識した稽古をしていただけます。

※見学または体験レッスンも随時募集中!


Samurai-Experience

Samurai-Experience

メディア掲載情報

youtubeチャンネル


ブログ

寺子屋ブログ

RSS表示パーツ

豆知識